前髪|ポイント縮毛矯正

スポンサードリンク

こんな方法はいかが?

スポンサードリンク

縮毛矯正をするときに、前髪で悩んでいるという方、いらっしゃいませんか?
後ろ髪と同じように縮毛矯正をかけると、都合の悪いことに。

 

後ろ髪や横髪は、ぺたっとしたストレートになれば良いのですが、前髪の場合、おでこの出っ張りが人によって違います。
要するに骨格の違いですね。

 

おでこがない人やあまり広さもない方は、そのままで良いのですが、おでこが出ていたりする方は、縮毛矯正にポイントがあります。

 

アイロンを使って伸ばす時に、まっすぐではなく、カールをするようなアイロンのワザをかけてもらいます。
ロッドを巻いて、あくまでもカールのような工夫をすることで、ポイント矯正をしてもらえば、前髪も自然な縮毛矯正になります。

 

要望を聞いてくれる美容室が良いでしょう

こうしてああしてと注文を付けるのは難しいのですが、数多くの縮毛矯正を行っているところや評判の良い美容室の場合、可能です。

 

最初にカウンセリングを行ってくれる美容室も増加していますから、問い合わせの時に一言いうと良いでしょう。

 

帰ってきて、前髪が悲惨なことにならないよう、美容室を選択するのも一つの手です。
できれば、自然な縮毛矯正が良いのですがとか、前髪についての注文を言って、対応してくれるところの出会いが大切かも?

 

こえうしてと言いましょう

スポンサードリンク

縮毛矯正は決して安いものではないですから、しっかりとしたい縮毛矯正を要求することもポイントです。

 

同じように前髪の縮毛矯正でしまったと思っている方、きっと多いはずです。
きちんと、はっきりと要望を告げてみましょう。

 

スポンサードリンク

前髪|ポイント縮毛矯正関連ページ

ポイント縮毛矯正
縮毛矯正は、直毛ヘアスタイルの実現です。 くせ毛をまっすぐにすることで、例えば寝グセを防ぐ、髪が伸び始めたころにできるへんてこりんなうねり防止のために行うことが多いと言われています。