縮毛矯正とは?

スポンサードリンク

くせ毛もまっすぐ縮毛矯正

スポンサードリンク

縮毛矯正とは、くせ毛をまっすぐにすることです。

 

直毛とくせ毛の大きな違いは、頭皮の毛穴にあります。

 

くせ毛の方の毛穴は形がいびつで、そこから生える毛髪が、伸びるに従いねじれたり、うねることでくせ毛になると言われています。

 

縮毛矯正をかけるということは、そのうねりなどをまっすぐにします。

 

毛穴を変えることはできませんから、生えてくる毛髪の最初をまっすぐにするとお考えください。

 

そうすることで、ストレートな毛髪が生える形になります。

縮毛矯正が向いている方

縮毛矯正はどんな方に向いているか?というと、特にくせ毛の方、髪の量が多い方、髪がすぐに広がってしまう方、長い髪の方などです。

 

これらの方の共通していることは、ボリュームが出やすく、すぐに“ボンバー”な髪になってしまうということです。

 

原則的に縮毛矯正をかけると、ボリュームがダウンしてしまう傾向にあります。

 

ですから、くせ毛の方でも、特別髪の薄い方に関しては、縮毛矯正は検討をしてみて方が良い場合が多いと言われています。

縮毛矯正とストレートパーマ

スポンサードリンク

縮毛矯正とストレートパーマは似ていますが、本質的には違うと分類されます。

 

しかし、それぞれに髪をまっすぐするのには違いないことですが、使い分けをすることをオススメします。

 

縮毛矯正に不向きな方がストレートパーマをかけるというのが一番的な選択になります。

 

くせ毛の度合いによっても変わってきますが、本人の満足する方法を選ぶのも大切ですが、美容師等専門家の意見はきちんと聞いたほうが良いでしょう。

スポンサードリンク